みなみ天然調味料Labo. 代表_南 理絵

“生きた調味料“で
自分らしい暮らしを取りもどそう

私は20代の頃からお酒や食べることが大好きで、ランチに大盛り中華定食を食べ、毎晩飲み歩くという生活をしていました。

その結果、あれよあれよと体重は10Kg以上も増え、肌はトラブルだらけで30歳になるころには病院で「アトピー」だと言われてしまいました。

漢方薬、マクロビ、血液型別食事法、寝かせ玄米、パーソナルトレーニング、冷えとり……良いと思えるものは片っ端からやってみましたが、家族と自分の食事を分けて作るという余裕がなく、大好きなお酒を我慢するのも辛く、どれも長続きしませんでした。

「自分に合っていて長続きする食事法ってなんだろうか……」

現実的な方法を考えた末、2つのことを心がけるようにしました。
①毒を出す(デトックス) 
②「生きた調味料」を使う

ちゃんと毒を出し、微生物が生きた調味料を取り入れることで、罪悪感を抱かずに飲食を楽しむ…

これが私が見つけた持続可能な食事法でした!

料理は美味しくシンプルで楽になりましたし、出したいものはスルスルと出て体も喜びます。 ぜひ多くの人にこの食事法を取り入れて体感してもらいたいと思っています!

南理絵さんの講座はこちらをクリック(外部リンク)
南理絵さんのコラムはこちらクリック

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP